ビデオ会議システム

 

シンプルで強力な中小規模企業向け/コラボレーションソリューション

場所や端末を選ばない理由
多地点接続装置(MCU)に無償でバンドルされているWeb会議用サーバーソフトウェア「SCOPIA Desktop」を使えば、PC・モバイル端末から簡単に会議に参加できます。
コスト削減の理由
PCなら、SCOPIA Desktop Serverからプラグインをインストール、iPad・iPhone・Android携帯端末などのモバイル端末からは、AppStoreから無料アプリをダウンロードして利用できるようになります

 

AVAYA Scopiaの特徴

社内や社外の誰もが、無料配布されるScopia Desktop and Mobile Applicationsを使用してバーチャル会議に参加できます。任意のデバイスを使用して、任意の場所から、ミーティングの主催または参加、コンテンツの共有、ディスカッション、意思決定ができます。 究極的な標準ベースのエンタープライズ級モバイルHDビデオ会議アプリケーションで、BYOD(Bring Your Own Device)の進展に貢献します。

 

≪様々な端末から接続し、混在会議ができる≫

WindowsPCはもちろん、MacOS・iPad・iPhone・Android携帯端末・H.323対応のテレビ会議専用端末の接続に対応します。
ビルトインのNATおよびファイアウォールトラバーサル機能が搭載されているので、いつでもどこでも安心して会議に参加できます。

 

≪HD品質で接続 H.264 SVCにも対応≫
ネットワーク状況や受信端末の能力に応じて最適な映像再生を行う規格、H.264 SVC(Scalable Video Coding)を採用。これにより優れたネットワーク耐性でストレスのない会議が行えます。

 

≪レビュー機能で資料共有を快適に≫
再生時のデータコラボレーション(H.239互換)に対応し、専用の端末とのプレゼンテーション共有ができます。 プレゼンテーション資料のリアルタイム閲覧はもちろん、「コンテンツスライダー機能」を使えば、配信されたプレゼンテーション資料をさかのぼって個々に確認することができます。 見たい資料を自由に閲覧することで、今まで以上に会議の理解を深めます。

 

≪ストリーミング機能で、配信型に最適≫
ストリーミング機能を標準搭載しています。音声、映像、共有資料データの同時視聴を実現し、最大600ユーザーまで一斉に視聴することができます。式典、セミナー、イベント、遠隔教育など様々な用途に利用できます。

 

≪複雑さを排除したライセンシング≫
Scopia Desktopがインストールされたサーバにブラウザからアクセスし、ソフトウェアをダウンロードするだけで、どこからでも会議に参加することができます。クライアントPCへのソフトウェアインストールは無制限なので、誰でもビデオ会議に参加できます。